欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

Amazon、楽天の商品ページ(⑨購入までの流れ編)

 

こんばんは。

読者の方からのご感想です。

「ラッコさんのブログをいつも読んでいます。
ラッコさんには有名になってほしくないです。
何かのキッカケで広まってしまうと、コンサルも受けられなくなりそうで怖いです。
そのままひっそりとしてほしいです。
なので、周りの知り合いにはラッコさんのことは言わないようにします」

ちょっと、ちょっとーー
待ってくださいよー(泣)

そこは、言ってくださいってーー(泣)

まったく有名ではないのですので
ご安心してくださいってー

この心境ってどういうことなんですかね?

家の近くにお気に入りのラーメン屋さんがあって
テレビかなんかの取材で急に人気が出てしまって
行列ができて、すぐに食べられなくなってしまう
というパターンですかね。

お気持ちはありがたいですが
それは、深読みしすぎですし
ほんと私はたいしたことないので
ご安心ください。
そして、ご遠慮なく言ってほしいです。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日は商品の購入までの流れについてお話しさせてください。

輸入ビジネスでお客さまが購入に至るまで

 

これ、意外と大事なのですが
どのようにお客さまが購入に至るかって
考えたことありますか?

特に代理店系ビジネスについては
大事なところです。

たとえば、
あるペット用のレインコートがあったとします。

その商品をお客さまが購入に至るまでの流れですね。

たとえば、愛犬と散歩をしていて
知り合いの散歩仲間の人に公園であったとします。

そして、その散歩仲間のワンちゃんが
オシャレで着せるのがカンタンそうな
レインコートをしていたとします。

それで、自分も家に帰って
「犬用 レインコート」で検索してみます。

Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングで
検索してみます。

楽天でよさそうな商品を見つけましたが、
ちょっとデザインがおしゃれではないです。

今度は、
「犬用 レインコート おしゃれ」

「犬用 レインコート デザイン」
などで検索してみます。

そうしたら、さきほどよりも
オシャレな商品がでてきました。

そこに載っている検索結果の画像(サムネイル画像)
の中から、なんとなく目についた商品画像をクリックします。

楽天の商品ページに飛びます。

商品ページを読んでいて
自分が普段悩んでいる
ペットが雨に濡れてかわいそう
着せるのが大変といった悩みが解決できそうな
商品です。

他にも検討しようと思いましたが、
この商品が気になったので購入することにしました。

このような流れがあります。

こういったことを考えることをマーケティング用語で
カスタマージャーニー
とも呼ばれます。

お客さまが購入に至るまでのプロセスを細かく考えたものですね。

このように考えると
そのプロセスごとに何をすればよいかも
アイデアも浮かんできます。

このように考えていきます。

なので、あなたが輸入ビジネスで
総代理店ビジネスなどをしているならば
ご自分の商品についてこのような流れを
考え見るとよいですよ。

細かいところでよいアイデアも浮かんできやすいですよ。

というわけで、
輸入ビジネスでお客さまが商品を買うまでの流れについてでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
このブログを知ってもらったのにも、何かのキッカケがあります。

 

 

応援のクリック、よろしくお願いします(泣)↓

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^