欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

Amazon.com以外の海外Amazonのリサーチ。

こんばんは。

久しぶりに
Zoomでの英会話を行っていたのですが
今日の教材は、
「マジックランプ」
についての話を読み上げていくという課題でした。

先生が、PDFファイルで作られた
教材を用意されて、
画面共有をされます。

私がその画面がきちんと見れているかを
確認していきます。

「マジックランプ」は、
ディズニーのアラジンの話ということは
なんとなく分かりました。

アラジンの話は私は好きなので
どんな内容になるかちょっと楽しみだったんですよね。

それで、レッスンが始まって
マジックランプの話の前に発音練習で
なぜか豚骨ラーメンの英文がでてきたのですが、
そのことで、外国人の英語の先生と
話しが盛り上がってしまいました。

脱線です。

B級グルメは私の得意分野です。

私が味噌ラーメンや
塩ラーメン、しょうゆラーメンについて
外国人の先生に説明していきます。
先生はとても楽しそうに話を聞かれています。
先生の好きなラーメンの話になってさらに脱線していきます。

そうしたら、

なんとそれだけで
持ち時間の30分を
すべて使い果たしてしまいました。

ラーメンだけです。

マジックランプの話、
一つもでてきませんでした。

ランプから出てきたのは
夢をかなえてくれるアラジンではなくて、
ラーメンの話と、
先生の笑顔だけでした。。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
いただいたご質問にお答えしていきます。

海外Amazonのリサーチの国について

「ラッコさん、代理店ビジネスの商品をリサーチしています。
海外Amazonは、アメリカだけを見ていますが、
ほかの国のAmazonもみたほうが良いでしょうか?」

なるほどですねー
はい、これはほかの国のAmazonも見たほうが良いですね。

これは、
代理店ビジネスだけではなくて、
単純転売の小売り仕入れもそうですし、
メーカーや卸入れもそうですね。

具体的には、見たほうがよい国は、まずは
アメリカのAmazon.com
イギリスのAmazon.UK
ドイツのAmazon.DE
ですね。

アメリカとヨーロッパで
両方表示される商品もあるのですが
商品によっては
ヨーロッパでしか表示されない商品もあります。

とくにメーカーが
イギリスや、ドイツといった
ヨーロッパのメーカーの商品であれば
ヨーロッパAmazonでないと
見つからない商品が多いです。

仮に、アメリカのAmazonに
そのヨーロッパの商品が出品されていたとしても
ヨーロッパでは人気があっても、
アメリカでは売れていない商品もあります。

この場合は、
アメリカのAmazonでは
検索してもかなり後ろの方に表示されてしまうため
見つかりにくくて見落としてしまいます。

なので、
ワンタッチテントでよい商品を
見つけたいのであれば
アメリカだけではなくて
規模が大きいドイツやイギリスも見たほうが良いです。

ちなみに、もっと深くリサーチしたいのであれば
スペインや、イタリア、フランスなどのAmazonも
リサーチしてもよいでしょう。

ですが、あまり規模が大きくはないので
まずはイギリスやドイツから見ていった方が効率が良いです。
あとは、オーストラリアなどのほかの国にもあります。

なので
Amazonでリサーチをするときは
アメリカだけではなくて
ヨーロッパのAmazonもみていくと
良い商品が見つかりやすいですよ。

というわけで、
各国のAmazonのリサーチについてでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
どこが発祥の国かを考えると、幅が広がっていきます。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^