欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

欧米輸入ビジネス用でロケでの写真撮影。

こんばんは。

昨日は初めてのロケで
写真撮影に行ってきました。

クタクタです。

やっぱり慣れないことをすると
つかれますね。

でもかなり勉強になりました。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
せっかくなので写真撮影で気づいたことを
シェアしますね。

総代理店ビジネス用の写真撮影について

まず、よかったことですが、

事前の準備

ですね。

今回、写真の撮影リストを作って
事前にカメラマンさんと共有していました。

どの商品を
どのような角度で
どういう目的で撮影する

といったものを作っていきました。

そして、順番も考えて

一番効率がよく撮れる順番

にそれを並べていきました。

また、屋外撮影とスタジオ撮影が
あるので、それも考えて
どちらでどのカットを撮影するかも考えていきました。

撮影に使う小道具も用意します。

そして、次の撮影に合わせて
こちらで撮影するものを
次々に渡していく感じですね。

カメラマンさんからは

「今日の撮影はおかげでスムーズでした」

といってもらえたので、
これがよかったようです。

反省点としては
モデルさんの手配について
イメージのモデルさんを
細かく伝えていなかったことですね。

当日は代役の方でなんとか
うまくいきましたが、
これは次回の反省点ですね。

屋外ロケや、
カメラマンとの写真撮影については
だいぶよい経験ができました。

おかげでよい写真も撮れました。

また気づいたことや
自分がやっていることがでてきたら
ブログでもシェアしていきますね。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
まずはレシピを見ると、そのあとの料理もスムーズです。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^