欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスで時間がないときシリーズ(ルーティン編)

 

こんばんは。

読者の方からのご感想です。

「ラッコさん、いつもブログを読んでいます。
くれぐれも殉職しないようにしてくださいね。」

ちょっとちょっとー
待ってくださいよー

このシンプルな
ご感想はなんでしょうか。

でも、
お気遣い、ありがとうございます。

最近ちょっと仕事が
立て込んでおりまして
殉職しないようにします。

最近よく思うのですが
ブログやコンサルティングもいつまで
続けるのかなーということなんですよね。

まあ、明日は明日の風が吹くということで、
あんまり考えすぎないようにします。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日はタスク管理についてお話ししますね。

欧米輸入でやることが多すぎて困るとき

やることが多すぎて困るときに
やったほうがおススメのこととして

ルーティン化をする

ということなんですよね。

やり方としては、

まず、ステップ1として

タスクを分類する

ということですね。

たとえば、

毎日すること
毎週すること
毎月すること
それ以外のタスク

に分けていきます。

次に、ステップ2として

まずは、毎日することからルーティン化する

ということですね。

毎日することを
順番を並べて
その日に毎日行うことを
自分なりにルーティン化を作ります。

同じような作業は固めてすると効率的ですね。

そして、ステップ3として

毎朝、もしくはビジネスをはじめるときに
最初にルーティン化を行う

ということですね。

まずは、ルーティンワークの部分を
さきにパッパッとこなしていきます。

このルーティン化の部分は
慣れると、体が覚えてくるので
どんどんスピードが上がってきます。

そして、それ以外のタスクをしていきます。

このような流れにすると
全体的に効率がよくなります。

もし、タスクが多すぎてどうしてよいかわからないときは
一度試してみてくださいね。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
顔を洗って、うがいして、いつも同じだと忘れません。

 

 

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^