欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

総代理ビジネス商品でクラウドファンディングの準備での失敗。

こんばんは。

久しぶりにケーキを食べたのですが、
ケーキの中では圧倒的に
モンブラン
が好きなんですよね。

クリのまろやかさと、
ケーキの相性が抜群です。
見た目も茶色で、螺旋状のクリーム、
細い見た目から美味しそうで
ちょっとずるいですね。

最初に考えた人ってほんとすごいですね。
あの形、あの色、あの味になるまでに
失敗を繰り返して、
相当な試行錯誤があったのでしょうね。

特にこの秋の季節は最高ですね。
なんかお話ししていたらまた
食べたくなってきました。
食欲の秋ですね。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日は最近あった失敗談についてお話ししますね。

欧米輸入のクラウドファンディングの準備での失敗

現在、欧米輸入での総代理店商品について
クラウドファンディングの準備をしています。

そこで、紹介ページの中で
動画を入れるところの話です。

海外メーカーの動画に、
日本語の翻訳を入れて
日本向けに動画を作ったんですよね。

それを、一度YouTubeにアップして
紹介ページから、そのYouTubeのリンクに
飛ぶように設定する仕組みです。

実際にアップしてみたら動画の尺が
思ったよりも長かったので、
パートナーさんに依頼して
『短いバージョンの動画を作って、YouTubeにアップしてほしい』
というお願いをしました。

そうしたら、パートナーさんが
「ショート動画のことですか?」
という話になって、
いろいろとお話ししていたら
どうも話が食い違ってくるんですよね。

それで、もう一度
パートナーさんに
言われている意味を確認したら
YouTubeの新しいサービスの
「ショート動画」サービスのことを言われていました。

私がこの言葉を知らなかったのが
原因ということもありますが、
それよりも、うまくこちらの伝えたかった
内容が伝わっていなかったのが原因です。

もし、私が
なぜこの作業が必要かの理由を伝えていれば
パートナーさん的にもどのようなことをしなければ
いけないかが理解できたはずです。

なので、こういった
特に初めて行うような突発的な仕事の場合は、
「何のために行うのか」
の理由も含めて説明したほうが分かりやすいと
反省しました。

ビジネスをしていたら
失敗はつきものです。

あとは、その失敗やトラブルがあったときに
どう反省して、次につなげるかが大事と思っています。

というわけで、
今日は動画作成での失敗談でした。
ほんとはお恥ずかしい話で
あまり言いたくはなかったのですが(笑)
何かの参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
失敗して、試行錯誤の繰り返して、一つ一つ進んでいけます。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^