欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

Amazon欧米輸入でリサーチで見つからない商品を仕入れる小技。

こんばんは。

読者の方からのご感想です。
「ラッコさんは、
何年も毎日もブログを書き続けていますが、
そういう地味な感じが人間味がありますね。」
とのお言葉です。

あ、ありがとうございます。

そうですよね。
毎日何年もブログを書くって、
確かに言われてみると
かなり地味な作業ですよね。

そういった地味なことを
続けているのが
かえってよいということですよね。

上手に派手にできる人は
うらやましく思うのですが
自分はこういった方法しか
できないんですよね。

これからも、ひっそりと
地味にやっていきます。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日はいただいたご質問にお答えしていきます。

Amazon輸入で仕入れたい商品が見つからないとき

「輸入ビジネスで、
日本で売れている商品で仕入れたい商品を見つけました。
しかし、海外のAmazonやネットショップを調べても
ないですし、メーカーからは仕入れができません。
この場合は、何か良い方法はありますか?」

とのご質問です。

この場合は
ちょっとした裏技になるのですが、
私がやっていた方法になります。

それは、

その商品のメーカー商品の
関連商品を扱っているショップに聞いてみる

ということですね。

たとえば、
Aというメーカーの
野球用のグローブが売れているとします。

そして、そのメーカーの
キャッチャーミットを仕入れたいとします。

この場合、すでにこのキャッチャーミットが
売れているか、または
お客さまの声から売れることが予想できたとします。

仕入れたいですよね。

でも、海外のAmazonやeBay、
ショップを見ても見つかりません。

この場合は、
その野球用のグローブを売っている
ショップを探して連絡してみます。

そのショップにキャッチャーミットが
売っていなくても、
「このメーカーのキャッチャーミットを仕入れることができますか?」
と聞いてみるんですよね。

そのショップは、そのメーカーとのお使いがあって
そのメーカーから仕入れができるということなので、
キャッチャーミットも仕入れができる可能性がありますよね。

そこで、仕入れができそうならば
5個買うので、まとめて仕入れてもらえませんか?
といった相手のメリットを提示してみます。

そうすると、今まで仕入れられなかった
商品も仕入れることができます。

他に売っている人が少なかったり、
だれも売っていない場合は、
自分だけが独占的にAmazonや
楽天、Yahoo!ショッピングで販売できる可能性があります。

通常の海外メーカー仕入れや
ネットショップの卸仕入れでも
考え方は応用が効きます。

サラッとお話ししましたが
人によっては、この方法で
かなりの売上や利益を伸ばせる可能性がありますので
仕入れたい商品がある場合は、一度試してみてくださいね。

というわけで、
Amazon輸入で仕入れたい商品が仕入れられないときについてでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
魚屋さんは魚に、八百屋さんは野菜の仕入れに詳しいです。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^