欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

欧米輸入でモチベーションをキープする方法(人と会う編)

 

こんばんは。

コンビニでだいぶ油断しながら
購入したアイスが
あったんですよね。

『チョコモナカ ジャンボ』 今だけチョコ増量

なんですよね。

おなじみの
「チョコモナカ ジャンボ パリパリッ!」
シリーズの冬限定バージョンです。

とは言っても、
いつも食べ慣れているので
普段通りにYouTubeを
見ながら食べていたんですよね。

でも、途中で
「ん??」となって
あまりの美味しさにYouTubeをストップ。
ジャンボ側に視点が
集中してしまいました。しばらく凝視。

パリパリッ!感とチョコの甘みが
半端ないです。

限定にしないで
レギュラーメニューにしてほしいです。(切実な思い)
(注意:輸入のブログです。)

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
いただいたご質問にお答えしていきます。

Amazon輸入ビジネスでやる気をキープする方法

「ラッコさんが知っている、
モチベーションをキープするのに
良い方法を教えてください」

とのご質問です。

これはよくいただくご相談ですねー

モチベーションを上げたり
キープしたりする方法には
いろいろとありますが、
今日はその中で一つご紹介します。

その方法は

人と会う

ということですね。
かなりシンプルな方法なので
スルーされてしまうかもしれませんが、
これ、ほんとに効果があるんですよね。

コンサルティングの受講者の方とも
よく対面コンサルティングや
懇親会やランチ会などで
お会いすることがあるんですが、

みなさん、お会いしてみると
「やる気がかなり上がりました」
と言われることが多いんですよね。

私や周りの人たちは
普段の仕事のやっていることや
プライベートのことを
雑談をしているだけでも
このような、やる気が上がったというご感想をいただきます。

(ちなみにラッコクラブの集まりは、
仕事の話よりも、笑いの時間が多いです。
最近では、みんなが笑いを取りにいこうとしています。)

そのときの
受け取り方は本人次第です。

たとえば、
まだまだ欧米輸入を始めたばかりで
「本当に自分でも利益がでるのだろうか?」
「リサーチで商品が全然見つからない」
といった気持ちだったとします。

でも、そのときに会った人が
自分と同じくらいの年齢で
ビジネス経験も豊富でなくて、
月に30万円の利益を出していたらどうでしょうか。

「これなら、自分でもできるかもしれない」
「この人も最初は、リサーチして商品が見つからなかったんだ」

と思えますよね。

また、たとえば
自分がある程度の利益が出てきて
本業で輸入ビジネスをしていたとします。

そのときに、
「最近どうも仕事がはかどらないなー」
「生活はできているし、この先の目標はどうしようかなー」
といった状況だとします。

そのときに、会った人が
「仕事が毎日充実していて、今度はこんなことに挑戦したい」
「去年までは全然ダメだったけど、月利100万円の目標を達成できた」
といった感じだとします。

そうしたら、
「やっぱりこのままだとダメだから、自分もやらないと」
「自分も自分らしい、ビジネスをやっていきたいなー」
といった気持ちが芽生えてきます。

受け取り方は人それぞれなので
実際にはその場に行って
その場で自分が感じたことで十分です。

特に意識していなくても
自然と周りの人たちのやっていることで
刺激を受けるようになります。

なので、
「ほんとに自分でもビジネスができるかな?」
「最近どうも中だるみ」
といったお悩みの方は
人に会ってみるのはおススメですよ。

そのうち、気の合うビジネス仲間ができて、
定期的に会ったり、飲みに行ったり
する関係になれるとよいですよね。

輸入ビジネスの場合、
パソコン1台で仕事ができるので
日本中(もっといえば、世界中)に移動しながら
人に会うこともできます。

家の中ばかりにいるのではなくて、
たまには外の新鮮な
空気も吸ってみませんか?

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
たくさん笑えば、それだけで気持ちも明るくなります。

 

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^