欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

欧米輸入ビジネスでカンタンに楽に結果が出る方法?

こんばんは。

Macの設定をしているのですが、
マウスのスクロールが
逆になるのを知って驚きました。

Windowsの場合は、
マウスの真ん中のスクロールのボタンを
下にクルクル下げると、画面も
下にいくのですが、

Macの場合は、上にいきます。

「え?そっから?」

と思わずつぶやいてしまいました。
設定で逆にできたのですが
ちょっとくじけそうです。

全てが決まっているのが好きな性格で、
キーボードの配置などが
少しでも変わると気になるタイプなので
ちょっとくじけそうです。

ボチボチやっていきます。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日は輸入ビジネスでうまくいきやすい人の考え方に
ついてお話しさせてください。

Amazon輸入ビジネスで結果を出すのが早い人

これまで、
おかげさまでコンサルティングも6年以上
行ってきました。

それで、ほぼ毎日いろんな受講者の方と
お話しする機会があるんですよね。

これまで150名の方と
お話ししてきましたので
時間にすると数千時間になると思います。

それで、コンサルティングを続けてきて
分かってきたことがあります。

結果が出やすい人、うまくいきやすい人の
共通点です。

それは、

行動量が半端ない

ということです。

もう、ほんと量がすごいんですよね。

単純転売の小売り仕入れであれば、
「700名のセラーを2週チェックしました!」
といったことや、

メーカー交渉であれば
「1カ月に500件の会社に連絡しました!」
といったことです。

技術や経験、これまでの知識などは
もはや関係ないです。

もうとにかく、量でカバーするタイプです。

こういった方は
最初は失敗もされますが
ほんと結果を出されます。

逆にこういったタイプの方で
結果が出なかった方を
今まで知らないんですよね。

逆に、
「このやり方が間違っているのかな、ほかの方法も調べてみよう」
「こんなに大変なことはない、もっと効率的な方法があるはずだ」
といった楽な方法を
探す方にいかれる方は時間がかかる傾向があります。

調べていくうちに
結局はそんな方法がないということに
気付いて、リサーチをしたほうが早いということに
気付かれるのですが
それまでに時間がかかってしまいます。

効率的な稼ぎ方
楽な稼ぎ方

などを調べるほど
逆に時間がかかってしまうということなんですよね。

なので、もしあなたが
ご自分でビジネスを始めてみたり、
今何かのビジネスに取り組んでいる場合は
目の前の課題に量をこなして
みるのもおススメです。

細かいことは気にせず
走りながら考えよう
のタイプの方はほんと行動も早いですね。

やっていくうちに
失敗もしますが
それが良い経験になって
自分にとってプラスに返ってきます。

というわけで、
欧米輸入ビジネスで結果を出すのが早い人の特徴でした。
なかなか思うように作業が進まないという方は
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
毎日卵焼きを作っていたら、1年したら相当上手です。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^