欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

海外メーカーとのZoomミーティングのポイント。

こんばんは。

セブンイレブンで
油断しながら
「チョコモナカジャンボ」と「金の最中 あずき」
というのを
あまり意識しないで買ったんですよね。

そして、仕事が終わって
お風呂に入った後に
「金の最中 あずき」を休憩しながら
食べてみたんですが
これがかなり美味しいんですよね。

しっとりとした上品なたたずまい。
パリッとした最中の食感。
そして、濃厚な小豆の味。

これ、思い出しながら
お話ししていたら
今すぐにでも
セブンイレブンに
行きたくなってきたんですよね。

これは、いままで
モナカ=チョコジャンボモナカ
と思っていたのですが
ちょっと迷ってしまいます。

冷蔵庫の中にある
チョコジャンボモナカと
今日食べ比べる予定なので
楽しみで仕方がないです。
(ささやかな楽しみ)

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日は朝からけっこうなスケジュールでした。

早朝から1時間、アメリカのフロリダのメーカーと
ミーティング。

そのあと、カナダのメーカーと
ミーティングです。

どちらとも、日本総代理店のメーカーです。

連続でやると、効率が良いかなと思ってやってみたんですが、
やっぱり効率は良かったですね。

パートナーさんも時間を調整しやすいので
そのまま次のミーティングに入ることができます。

それでなのですが、
ミーティングのポイントについて
お話ししますね。

総代理店メーカーとのミーティングのポイント

1 相手の話に耳を傾ける

まずは、1つ目としては

相手の話をしっかり聞く

ということですね。

私の場合は、最近のアメリカでの売れ行きや
新商品の話など
相手の方が話したい内容を聞くようにしています。

そして、相手の話をしっかりきいて
リアクションをしていきます。

ミーティングでこちらの言いたいことばかりを言うと
相手の方もいい気はしないと思いますので
まずはしっかり相手の方の話を聞いて
そこから共感できることはしっかり
共感することがポイントです。

2 現在やっていることの報告

次に、2つ目としては

現在自分がやっていることを報告します。

たとえば、日本の説明書を作ったり
日本用のパッケージを作ったり。
クラウドファンディングをしていることや
InstagramやTwitterのアカウントを作ったりとかですね。

このようなやっていることを
伝えて、しっかりと販売に向けて
こちらががんばっていることを
アピールしします。

3 今年の方針をシェア

そのあとに、3つ目としては

今年の方針を相手に伝えていきます。

どのような方針で
販売数を増やしていくかなどの
アイデアを伝えていきます。

相手の方からアドバイスをもらえることもあります。

もし、ここでお願いごとや相談ごとがある場合は
ここでお願いします。

しっかり、1、2のポイントをクリアしてから
相談ごとをしたほうがうまくいきやすいです。

こちらがやっていることが伝われば
相手のメーカーの方もそれに協力してくれる
可能性も高くなります。
交渉ごともうまくいきやすいです。

というわけで、実際に私が普段からやっている
メーカーとのミーティングのやり方についてでした。

どこかで調べたり、聞いたりしたわけではなくて
実際にやりながら試行錯誤してこの方法になってきましたので
ミーティングのときの参考にしていただければ幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
まずはあいさつ、そして、雑談。友人と話すときと同じです。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^