欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスで自分の基準を上げる方法。

こんばんは

昨日は、仕事仲間に誘われて
朝から山登りに行ってきました。

今回で2回目なのですが
1回目のときは、翌日に
筋肉痛がひどかったんですよね。

でも、今回は
特になにも起きていません。
もしかしたら体力がついてきたかも。
(鬼教官のおかげ??)

いつもネットの環境にいるので
たまにはネットから離れて
自然に触れると
頭がスッキリしますね。

あなたも、パソコン作業が多いときは
お近くの公園の散歩でも良いので、
自然に触れるのはオススメですよ。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日は自分の基準が変わるときについて
お話させてください。

人と話すと自分の基準が変わる

仕事仲間と山登りの途中で
話していて、
楽天のレビュー投稿率が
10%以上という話を聞いたんですよね。

私のこれまでの基準は、
30人〜50人に1人くらいだと思っていたので
けっこう驚きました。

お客さま目線で、レビュープレゼントや
同梱チラシなどのいろんな施策をして
10人に1人以上の割合になったそう
なんですよね。
楽天でのレビューも
1000件以上ついています。

このような物販上級者たちと話すと
自分の基準も自然と変わってくるんですよね。

あなたも自然のうちに
自分の基準というものができていると
思います。

たとえば、
初心者のうちに
Amazon欧米輸入ビジネスを
副業で
一日1時間リサーチしたとします。

会社から帰ってから
さらに副業で1時間やっているので
普通に考えるとがんばっていますよね。

でも、周りの人が
副業で毎日3時間リサーチしていたら
他の人に比べると
時間が少ないということになります。

メーカー交渉で
月に100社のメーカーに
アプローチしたとします。

でも、周りの人が
月に300社アプローチしていたら
やっぱりその差は広がっていきます。

このように
自分の基準って
いつの間にか自分で
決めてしまっていることって
あるんですよね。

なので、
自分の周りにいる人と
話してみることで
基準が分かって
さらに上を目指せることも多いです。

私の場合は
ありがたい仕事仲間が
いるので自然と
基準が上げさせてもらっています。
(ほんとみんないい人なのに、
実績はすごすぎる)

私のコンサルティングの
受講者の方も
初心者の方が、上級者の方に会って
話をするとその後一気に
結果が伸びることがあるんですよね。

なので、やっぱり
自分の意識って
大事なんですよね。

というわけで
自分の基準を上げるために
人から話を聞くというの一つの方法なので
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
山登りの標高は、これ以上基準はあげないでほしい。(切実)

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

 

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^