欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

欧米輸入ビジネスの失敗談(利益計算編)

 

こんばんは。

最近、ボーダーコリーの
動画にどっぷりハマっています。

同じ動画をなんどもみてしまう
状況です。

私の好きな動画は
ボーダーコリーのライトくんです。
寝たふりするところがかわいすぎます。

よかったら、癒やされてみてください。
ライトくん

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
以前なかなか好評だった
失敗シリーズです。

これまで、9年近くやってきたので
失敗はほんとたくさんあります。

欧米輸入ビジネスの失敗

最初の頃は勢いだけで
始めた輸入ビジネス。

ほんと勢いだけなので
とにかく行動していました。

最初は、フリーマーケットで仕入れた
商品をヤフオクで販売していたんですよね。

主に子供服が多かったのですが
それがなかなか売れませんでした。

なので、
「ブランド物なら売れるだろう」
という考えに至ります。

そこで、アメリカのラルフローレンから
直接購入して輸入してみました。
手探り状態です。

それを、ヤフオクで販売したら
今度はよく売れたんですよね。

「こんなに安く、ありがとうございます!」

といった喜びの声も。

あとで、送料や関税などを計算してみたら
驚くほどの赤字に。

なんと最初に利益計算せずに
仕入れて売るという今では
考えられないことをしていました。

それは、「こんなに安くありがとうございます!」
という感想もいただけますよね。
涙しかでませんでした(笑)

私の印象だと
周りの結果を出している人ほど
きちんと1円単位で利益計算している人が多いです。

細かいことの積み重ねが
大きな違いになってくるんですよね。

もし、あなたがどんぶり勘定で
輸入ビジネスをされているなら
一度1円単位で計算してみることを
おすすめします。

仕入れないでよい商品、
もっと仕入れたほうが良い商品も
わかってきます。

というわけで、お恥ずかしい話でしたが
輸入ビジネスでの失敗談についてでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
失敗したことは、時間が経っても覚えているものです。

 

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^