欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

欧米輸入でモチベーションをキープする方法(メリハリ編)

 

こんばんは。

もはや特殊能力かもと思うことがあります。

コンサルティングでクライアントさんとお話していて
その方の息づきの仕方や、相づちの仕方で

「どのくらい理解されているか」

「なにか聞きたいことがあるか」

が分かるようになってきましたんですよね。

たとえば、
ラッコ 「なにかご質問がありますか?」
Aさん 「はい、大丈夫です。。」
ラッコ 「ご質問があれば、遠慮しなくて聞いて良いですよ^^」
Aさん 「ありがとうございます^^ さっきのところが少し分からなくて・・・」
という流れになります。

こういうのがよくあるんですよね。
なんで分かるようになったのか自分でも謎なんです。
その方の声のトーンなどでなんとなく分かるんですよね。

これも、これまでコンサルティングを
数千時間やってきた経験の賜物のようです。
我ながら恐ろしい経験値。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日はメリハリについてお話させてください。

仕事をやってもきりがないとき

上の流れでコンサルティングの中でよくいただく
ご質問の中で、
「やる気があるときと、そうでないときの差があります」
といったご相談を受けることがあります。

この場合、よくよく聞いてみると
単純に「働きすぎ」ということもあるんですよね。

たとえば、毎日朝から晩まで輸入ビジネスをなんとなく
ダラダラとしてしまって、
次の日も同じ感じになっているということですね。

こうなると、頭も体も疲れてきてやる気も落ちてきますよね。
なので、このようなときは、メリハリをつけたほうがよいですよということで
お話しています。

たとえば、

・日中仕事したら夜はしない

・早朝から夕方までしたら、あとは休み

・日曜は休み(副業の場合は、日曜日の午前中は輸入ビジネスをして午後は安み)

といったことですね。
何事もメリハリが大事なんですよね。

休んでいたり、遊んでいたりよいアイデアが浮かぶこともあります。
また、仕事をしないときにいろいろとゆっくり考えることもできます。
目の前のタスクに追われていると、ゆっくり方向性を考えることもできないですからね。

1日24時間。
寝る時間を7時間としたら、残りは17時間です。

仕事ばっかりの生活になるよりも
自分の時間も大切にしたいものですね。
今日は自分用のメモも含めてお話させてもらいました。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
昨日は何か良いことがありましたか?楽しいことがありましたか?

 

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^