欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

Amazon欧米輸入ビジネスで結果を出す人の作業時間。

こんばんは。

ワールドカップで
日本代表は残念ながら
負けてしまいましたが
世界の強豪相手に大健闘でした。

やっぱりスポーツはいいですよねー
どうなるかわからない緊張感もありますし
勝っても負けても
応援している方も盛り上がりますからね。

楽しい時間をありがとうございます。
それに、たくさんの勇気や感動をいただきました。
日本代表に感謝です。
おつかれさまでした。

自分もがんばろ。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日はいただいたご質問にお答えしていきます。

欧米輸入ビジネスで結果を出す人の作業量

これまで、私自身も9年間
欧米輸入を中心に輸入ビジネスをしてきました。

また、180名以上の方に
コンサルティングもさせてもらってきましたが
その中で結果を早く出す方の共通点も分かってきました。

結果を出す方の作業時間としては

本業でも副業の方でも

平日:平均3時間以上
休日:平均7時間以上

の方は早く結果を
出されることが多いです。

これくらいの量をこなしていて
長く続けていて
結果が出ない方を逆に思い浮かびません。

それくらい作業量や
作業時間って大事なんですよね。

特に、海外のAmazonやeBay、ネットショップから仕入れて
Amazon.jpで販売するような単純転売の小売仕入れの場合、
リサーチ時間が大事です。

これくらいの量をこなしている方は
成長のスピードも早いんですよね。

もし、あなたがこの時間を見て
「自分よりだいぶ多いな」
と思われたらここがチャンスです。

他の人の基準を知ると
自分の基準も変わってきますからね。

いろんな裏技や楽な方法を探すよりも、
まずは

基本に忠実に量をこなしていく

という方が結果的には早いことが多いです。

急がばまわれという言葉もありますからね。

というわけで、
輸入ビジネスで結果を出している方の作業量について
でした。参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
スポーツでもたくさんの練習時間で上達するものです。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^