欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

Amazon欧米輸入でまずは身につけるスキル。

こんばんは。

街を歩いていたらこんなものを見つけました。

日本全国 ご当地
B級グルメツアーズ です。

なんですか、この強い引きのあるキャッチコピー。
キャッチコピーが目にとまってもらうという役割であれば、
このコピーは完全にその役割を果たしています。

餃子が食べたくなりますって。

さてさて、輸入ビジネスの方ですが
昨日のブログでセラーリサーチのお話をさせてもらいました。

欧米輸入のリサーチの悩み

日々ブログを更新していますが、
やっぱりリサーチに関するお悩みが一番多いんですよね。

コンサルティングについても、
一番のお悩みはリサーチや商品選定です。

これは、
初心者の単純転売の小売仕入れも、
中級者のメーカー仕入れや、ショップ仕入れも、
上級者の代理店ビジネスの方も同じです。

欧米輸入ビジネスの場合、
ビジネスモデル的に、物販ビジネスです。

物販ビジネスなので、当たり前ですが
モノを仕入れることから始まります。

そして、それをAmazonや楽天、Yahoo!ショッピング、
自社サイトやクラウドファンディングなどを利用して
販売していきます。

なので、まずはリサーチが一番大事なんですよね。

そして、リサーチ力が上がってくると
今度は自分で商品ページを作るようになるので
販売力が大事になってきます。

上級者になるに連れて、
販売や集客が悩みになってきます。

初心者の頃は、まずは

リサーチ力をつける

ということを
意識するといろいろなことに悩まなくてすむので
結果も出やすくなります。

最初の頃は外注化や仕組み化などは考えずに
とにかくリサーチです。

このブログでも、過去のリサーチに関する記事をシリーズでまとめております。
このシリーズコーナーが知らない方が多いんですよね(笑)

「Amazon、楽天の商品ページ」シリーズ(まとめ)

欧米輸入ビジネスのマニアによる
9年分の集大成みたいなものです。

よろしければ、リサーチの参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
一つずつ一つずつ、あせらずいきましょう。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^