日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

博多の明太子や、輸入のリサーチの話。

こんばんは。

博多といえば、
パッと思い浮かぶものとしては、
明太子やモツ鍋、博多ラーメンなどが
有名ですよね。

もちろん、私も
明太子もモツ鍋も
ラーメンも好きです。

お店によって味が違うので、
どのお店が好きかは、
意見が分かれるところです。

どうでもよい話ですが、
モツ鍋に関しては、
かなり自信があるお店があります。
(変なところに自信があります。)

それでなんですが、
改めて考えてみると
福岡の人は
けっこういろんな食べ物に
明太子を入れてしまう風習があります。

たとえば、卵焼きに明太子を入れた
明太子の卵焼きや、
フランスパンに明太子を塗って
焼いて食べる明太子フランスなどもあります。
明太いわし、といったものもあります。

でも私の中で
圧倒的に好きなのは、
明太子のスパゲティですね。

本場のおいしい明太子を
入れると格別の味です。
これは、異次元の世界です。

できればノリを散らすと
さらによいです。

もっとよくをいえば
大葉などが入ると最高です。

想像したら、
食べたくなってきました。

さてさて、
輸入ビジネスのリサーチについて
ちょっとお話しさせてください。

今まで数多くの
輸入ビジネスの実践者の方を
見てきましたが、
うまくいっている方の中で
多い特徴があります。

それは、
リサーチのやり方についてです。

もっと言うと、

「リサーチにちょっとした一工夫をしている」

ということなんですよね。

たとえば、
キーワードリサーチが得意な方は
どのキーワードでリサーチするかに
徹底的にこだわる人もいます。

商品の特徴などを調べたり、
その商品を使うお客さま像から
その人が使いそうな
ワードを拾ってきたり。

また、その設定した
お客さんが普段見そうな
媒体をチェックしてキーワードを
拾ってきたりとかなり
細かく深くやっています。

それでいろんなキーワードを試していき、
良かったキーワードを残していきます。

また、セラーリサーチについても
他の人が普通や
チェックしないようなセラーを見たり
無在庫セラーを見たりと
いうパターンの方もいます。

こういった方は
セラーごとの特徴や傾向などまで
調べている方も多いですね。

ほかにもアメリカやヨーロッパのAmazonや
海外のほかのマーケットで売れているもの、
雑誌やお店からヒントを得るといった
リサーチ自体のやり方を工夫している方もいます。

言い出したら、どんどん出てきたんですが、
ほかにも、価格差がないところを値上がりを
待って仕入れたり、季節ものやシリーズものが
得意だったりと、タイミングをつかむのが
得意な方もいます。

ツールや拡張機能で
できるかぎり効率化して
圧倒的な数をチェックして
リサーチに活かす方もいます。

ほかにもありますが、
輸入ビジネスのリサーチなのに
いろんなやり方があるんですよね。

このように
うまく行ってる方は
なんらかの工夫をされているんですよね。

逆にいうと、コンサルティングをしていて
なんらかの工夫をされている方は、
「これなら大丈夫だなー」と見ていて安心しますし、
そういった良さをできるかぎり
伸ばしてもらえるように心掛けています。

これは、コンサルティングで言うと、
その方のリサーチの良さや特徴を起点にして、
そこからのビジネスの展開できそうな
パターンをいくつかイメージして、
仕入れや販売につなげていく流れになります。

そしてそのパターンの中から、
その方が性格的にやりやすくて興味がある
やり方を選んでもらうことで、
流れにのってのびのびとビジネスを
進めていきやすくなります。

(コンサルティングのお話しをしだすと
長くなってしまいそうですし、
こんな話はあまりどなたも
興味がないと思うのでやめておきます。)

とにかく、今日お話ししたかったことは、
リサーチが得意な方は、
みなさんなんらかの
ご自分で考えた工夫をしているということですね^^

それで、どれが正しいということではなくて
うまくいっていれば、どれも正しいやり方になります。

今日のお話しでいくつか例を出してみましたので
ちょっとでもピンと来たことがあれば
それを深堀してご自分なりに研究してみることも
おススメですよ。

そういったひと手間、一工夫が
あなたなりのオリジナルの
リサーチ方法につながっていきますからね^^

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
ちょっとしたトッピングや隠し味で、料理もさらに引き立ちます。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録