日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

貿易に詳しいパートナーさんが新たに加わりました。

こんばんは。

肉うどんを食べに行ったんですよね。

家の近くにあるんですが、
このうどんが、
中にショウガが入って、
病みつきになる味なんですよね。

ショウガをふつうの量にすると、
常識では

超大盛

に該当するような量のショウガが
入ってきます。

でも、濃い目のうどんのつゆと
ショウガの「ピリッ」とした刺激が
ちょうど絡み合って
絶妙のコンビネーションなんですよね。

ですが、
ちょっと失敗したことがありまして。

そうなんですよ。

(この時点で失敗に気付かれた方は
相当に勘の鋭い方です。)

写真を撮り忘れてしまったんですよね。

ブログで食べ物の話をするときは、
写真もアップするように
読者の方に、いつも言われているのに
失敗してしまいました。

うどんを食べて、写真を撮り忘れて
失敗したと反省しています。

・・・

もう、
なんのブログなのか
良く分からなくなってきております。

独自路線で行きます。

さてさて、
輸入ビジネスを最初は一人で
はじめましたが、
続けていくうちに、いつの間にか
協力してくださる
パートナーさんにも増えてきました。

通訳さん、交渉担当の方。
デザイナーさんや、プログラマー、
カメラマンやライターの方など。
ビックリするほど優秀な方々です。

みなさん、すごいスピードで
仕事をこなしてくれます。
ほんと、ありがたいことですね。

これって、ふと思ったのですが、
ふつうに会社として人を雇用した場合、
とんでもないお金がかかりそうな
気がします。。

こういった方に、
インターネットを通じて
縁ができるってあらためて
良い時代ですね。

それで、普段の取引先との
英語のやり取りは、
翻訳ソフトを使ったり、
自分のたどたどしい英語で
やっていたんですよね。

特にこれで何か困ることは
なくて、なんとかやっていたんですが、
どうしても込み合った契約関係の話だったり
方向性の話だったりが
あるときがあるんですよね。

こういったときは、
通訳さんや交渉担当の方に
英文を作ってもらったのですが、
これだとちょっと文章ができあがるまでに
時間がかかるときがあったんですよね。

なので、いつもタイムリーに
翻訳をしてくださる秘書的な方を
探していたのですが
バッチリな方がみつかりました。

いつも在宅で仕事をされているので
朝から夕方までタイムリーに
返事をしてくれます。
(夜は休んでほしいので
基本仕事はお願いしないようにしています。)

早いときは、3分以内に翻訳が
あがってくるんですよね。

これは、たすかります。

今まで自分で
長めの英文を作るのに
以外と時間がとられていたのに
気付きました。

もと貿易会社に勤められていたので
貿易関係の知識も明るくて
なにかあったときも
意見を聞けたり、相談ものってくれます。
ほんとありがたいです。

これで元商社や貿易会社の
パートナーさんが3名体制という
恐ろしい状況になってきました。

契約書のチェックや
簡単な資料なども作ってもらえるので
ほんと助かっています。

私の数少ない得意なことである
「自分より優秀な人に協力してもらえる」
という能力をこれからも
発揮させてもらいたいと思います^^

というわけで、
私達のチームがさらにパワーアップしました。

これからも、みんなの力を借りながら
遠くの道に向かって
一緒にビジネスを進めていきます。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
つくづく、一人でできることってほんと限られています。

↓忘年会効果もありました。ありがとうございます!

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録