欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

「あれ?何からやればいいんだっけ?」と なったときのヒント。

こんばんは。

だいぶ寒いですね。

犬にダイエットしてほしいと思って、
散歩の歩く量を増やしてみました。

ここ最近いろいろなことがあったので、
気晴らしもかねて、調子に乗って
ちょっと走ったりしてみました。

寒い中小走りで
走っていたんですよね。

しばらく走っていると
予想どおり
息切れしてしまいました。

それで、チラッと
犬の方を見たんですが、
犬の方が息切れしていました。

ダイエットにはまだまだ
時間がかかりそうです。

さてさて、
物販ビジネスをしていると
やることってたくさんありますよね。

リサーチ、仕入れ、納品、
数字の管理、商品ページの作成。
交渉、パートナーさんとのやりとり。

これに、加えて代理店ビジネスであれば、
商品ページの作り込みや、
販促活動、広告の運用など
いろんなやることがあります。

それで、いろんなことが
たくさんあると、
何をやってよいのか分からなく
なることがありますよね。

それで、何をするのか
悩んだときの選択基準の
一つのヒントとして、

今、利益が伸びているものを伸ばす

というものもあります。

たとえば、キッチン用品を
交渉するためにキッチン用品の
ホームページを作ろうかな
と思ったとします。

これ自体は
とても良いアイデアなんですよね。

実際に、
単に「Amazonで販売します」というよりも
独自サイトや、専門店があった方が
交渉もうまくいきやすくなります。

でも、これをするにしても
できれば今現在、
なにかしらのキッチン用品で
利益が出ている商品があるという
状態がよいですよね。

すでに、利益が出ているのことがあるので、
それを伸ばすために、
きれいなホームページをつくって、
これを活かしていくというイメージです。

これが独占商材であったとしても、
同様にある程度販売が軌道に乗ってから、
ブランディングのためにホームページを
作っていった方が良いですよね。

たとえば、独占商材を
Amazonや楽天で販売する場合は、
まずは商品ページの作り込みをして、
その後、しっかり準備をしてから
広告を出していきます。

これが、軌道にのってきたら、
実店舗に営業してもよいでしょうし、
プロモーション用の
動画も作ってもよいですよね。

いきなり、動画を作るよりも
まずはしっかり売れる状態を作って
その利益をもっと伸ばすために、
このような+アルファの施策を
やったほうがよいでしょう。

売れるかもわからないのに
細かいところに時間をかけすぎるのも
時間がもったいないですからね。

優先順位ってなかなか
むずかしいし、大事ですからねー
私も日々勉強中です。

というわけで、
「あれ?何からやればいいんだっけ?」と
なったときのヒントについてでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
美味しいお店の系列店は、美味しいお店が多いです。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録