輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

リサーチの画面の情報が多すぎるときは。

   

 

こんばんは。

 

現在、病院送り中です。
(リアル)

 

ありがたいことに読書の方から、
お見舞いのメッセージをいただきました。
ありがとうございます。

 

また、お見舞いのメッセージとともに
なぜかこのタイミングで
飲み会のお誘いもありました。

 

こちらも、ご丁寧に
どうもありがとうございます。
「いつの日か」楽しみにしています。

 

 

さてさて、
輸入ビジネスをしていると、
いろんなツールってありますよね。

 

まぁ基本的なことであれば、
モノレートもそうですし、
TAKEWARIなどもそうですよね。

 

Google Chromeの拡張機能であれば、
リサーチを補助してくれる
ツールもたくさんありますよね。

 

無料のツールもありますが、
有料のツールもあります。

 

状況的に
あまり込み入ったお話がてきないので、

詳しいツールの話は
今日はご遠慮しておきます。

 

それでなんですが、
いろいろな拡張機能やツールがありますが、
それがどんな機能であるかを
まず理解することが大事ですよね。

 

たとえば、
セラーの在庫数を調べるツールなのか、
売れ行きをパッと見れるツールなのか、
海外との価格差を調べるツールなのか、
別のページへのリンクが自動で張られて
時間短縮になるのか。

 

いろいろと
目的があるはずです。

 

たまに
「いろんなツールを入れすぎで
ページがゴチャゴチャして
自分でもよくわからなくなります」
といった方もいらっしゃいます。

 

こういった方は
特にこういった目的を考えて
同じようなツールや拡張機能であれば
整理していくことをおススメします。

 

リサーチしているときに
あまりに表示される情報が多すぎると
混乱してしまいます。

 

また、作業スピードの面からみても
パソコンの処理スピードも
どうしても遅くなってしまいます。

 

何でもかんでも入れすぎても
よいわけでもないんですよね。

 

ですので、
本当に今のリサーチや作業に必要なのかを
考えて、
必要なものだけを最小限で行っていくことも
おススメします。

 

ご自分のリサーチするときの画面を見てみて
「ちょっとゴチャゴチャしているかも」
と思う場合は、参考になれば幸いです^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
あれもこれもと思うとだんだん荷物が多くなってしまいます。

 

↓よく頑張ったと思う方は、応援のクリックをお願いします^^





 - 輸入ビジネス