欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスで時間がないときシリーズ(曜日ごとのテーマ編)。

 

こんばんは。

読者の方からのご質問です。

「ラッコさんは好きなカップラーメンは何ですか?」

これは、ピンポイントできましたねー

けっきょく思い浮かぶのはシンプルな種類なんですね。

思い浮かんだのは、
チキンラーメンと、カップヌードルです。
カップヌードルに関しては、
赤いやつも好きですが、やっぱり私はシーフード派ですね。
あのちぢれた麺に、独特の具の相性が抜群です。

でも、最近はほとんどカップラーメン系は
食べなくなりましたねー

こういう話すると、食べたくなりますね。
これって、ブログでお話しするときって
確実にイメージしながらお話ししてますからね。

イメージすればするほど、
食べたくなりますからね。

ご質問者は、もしかしたらそれが狙いなのでしょうか。
深いです。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日はタスク管理のついての
続きをお話ししますね。

先日からシリーズでお話ししていますが、
これをほんとに実践してもらうと
作業効率は体感で2倍から、3倍はアップすると思います。

私が会社員時代から
なんども研究して
いろいろと実践して
実際に良かったとも思うことだけ
お話ししています。

というわけで、
今日は曜日ごとのテーマについてですね。

欧米輸入ビジネスで時間がないときの対処法

ポイントとしては、

曜日によってやることを分ける

ということですね。

曜日ごとにテーマを作り、
同じような作業をまとめると効率が良いです。

例:
・月曜日 Amazonで商品リサーチ、仕入れ
・火曜日 海外メーカー交渉(交渉メール送信)
・水曜日 海外メーカー交渉(メール返信)
・木曜日 Amazon新規出品、商品ページの作り込み
・金曜日 仕組化、パートナー対応、募集
・土曜日 外出、雑用
・日曜日 休み

といった感じです。

ここでのポイントとしては
①同じ種類の仕事を同じ日にまとめる
②外出の日をまとめる
③休みの日を作る

ということですね。

外出の日を決めて、
いろいろな用事を一気に終わらせると
効率が良いです。

あと、休みの日を前から決めておいて
ゆっくり頭と体を休めるのもポイントですね。

ビジネスは、
段取りがほんと大事です。

行き当たりばったりですると、
ほんと行き当たりばったりになります。

段取りを決めてやってみると
思う以上にスッキリと行動できますよ。

というわけで、
やることが多すぎるときの対処法、
曜日ごとのテーマについてでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
まずは、流れをイメージする。そうすれば体も動き出します。

 

 

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^